〜Written by Buruburu〜

お金のはなしOnline

Money

楽天ペイの支払いで200円未満の端数の楽天ポイントはどうなるのか

更新日:

キャッシュレスでの支払いがどんどん広まっている中で、楽天ペイが非常に便利でおトクだと感じています。

200円につき、楽天ポイントが1ポイント貯まるんです。

 

ところで、200円未満の端数に対するポイントはどうなるのでしょうか。199円の買い物だと、ポイントはつかないのでしょうか。

 

 

楽天ペイは楽天ポイントがお得に貯まる

 

楽天ユーザーは、外での買い物、とくにコンビニなどでの買い物には楽天ペイを使うべき。

200円使うごとに1ポイントの楽天ポイントがもらえます

 

楽天ペイは普通、楽天クレジットカードを登録。

クレジットカード払いになるので、クレジットカードを利用した分の楽天ポイントも合わせてもらえます。

 

要するに

楽天ポイント

  • 楽天ペイを使った分として200円につき1ポイント
  • 楽天クレジットカードを使った分として、100円につき1ポイント

 

仮に200円の買い物をすれば、それだけでなんと3ポイントももらえるんです。

 

以下はコンビニで600円の買い物をした時の画面コピー。

楽天ペイ(200円で1ポイント)で、3ポイントGET。

楽天カード(100円で1ポイント)で、6ポイントGET。

 

 

 

端数はどうなるか

ぼくは近所や会社のオフィスビルの中のコンビニで、よく楽天ペイを使います。

 

最近ふと気付いたのですが、コンビニでの買い物はほとんどが飲料水やコーヒーなどの100〜130円ほど。

 

楽天ペイは200円につき1ポイント

せっせと楽天ペイを使っているのに、実は毎日のコンビニで、意外にポイント貯まっていないんじゃないのか。

そんなことをふと思ったのです。

 

 

 

結論から言えば、その不安は的中しました。

 

試しに199円だけ買い物をしてみたんです。

楽天ペイ(200円で1ポイント)でが、0ポイント...

楽天カード(100円で1ポイント)で、1ポイント。

 

なんと、楽天ペイのポイントはナシ...

1円でも足りなければ、ポイントが発生しないんです。

 

 

ちなみに、楽天クレジットカードは1ヶ月の買い物の合計に対してポイントがつきます。

つまり、150円しか使わなくても、同じ月にまた150円の買い物をすれば、月末合計で300円のカウントです。

 

 

対して、楽天ペイはどうでしょう。

実は楽天ペイは「1回の買い物につき」ポイントがつくと決められています。

 

よって、一回の買い物が200円に達しなければ、端数分は切り捨てられてしまうことになります。

150円の買い物を毎日しても、楽天ペイ分のポイントは全くつかないんですね、恐ろしい。

 

 

みなさんもコンビニでの買い物で使うことが多いでしょうから、ある程度まとめ買いをするなど、買い方には注意ですね。

 

 

まとめ

 

キャッシュレス決済である楽天ペイは200円ごとに1ポイントの楽天ポイントがもらえます。

しかし、199円の買い物だとポイントがもらえずに損することがわかりました。

 

途中ふれましたが、楽天ペイは楽天クレジットカードの登録がお得です。さらに楽天ポイントをゲットできる率が上がりますので。

 

 

日頃の何気ない支払いで、楽天ポイントはいつのまにか貯まっていきます。

最近はこうしたポイントを楽天証券に回し、投資信託を買えるなど、ポイントで資産を作っていくこともできるようになりましたね。

 

ポイントは、もうただのポイントではなく、資産です。

上手に資産を作って、老後2,000万円足りない問題を乗り切りましょう。

 

 

おわり

 

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ぶるぶる

金融やお金、ポイントやお得な情報を発信しています。 金融庁勤務の経験があり、現在は外資系企業に勤務しながら、金融やお金について日々研究しています。 お金に対する若者の不安を取り除き、日本を活性化させることが目標です。 ぶるぶると言う名前は、単に青色(ブルー)が好きだから。

-Money
-

Copyright© お金のはなしOnline , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.