〜Written by Buruburu〜

お金のはなしOnline

Money

楽天市場は日用品のまとめ買いがお得!買い物を集約すべきお得なショップを3つ厳選

更新日:


楽天市場で日用品を買うなら送料がかかるので、一つのお店でまとめ買いがお得です。

楽天ヘビーユーザーの僕が、日用品ショップで間違いない3つのお店を厳選しました。

 

お金や金融、節約関連の情報を発信しています、ぶるぶると言います。金融業界を広く見る仕事をしながら、お金に関することを研究しています。

プライベートでは、楽天ポイントがあまりに貯まるので楽天ヘビーユーザー化しています。

楽天歴は7年ほど。楽天イーグルスのファンではありません。


そんな僕が楽天での日用品をまとめて買うには、どのショップがいいのかを解説します。

 

 

1.日用品は楽天市場でまとめ買いがお得

 

楽天サービスは多岐に亘っており、日常のあらゆる消費活動を楽天に徹底して寄せることで、楽天ポイントが膨大にたまります。

楽天ポイントはポイント界で最も優れていると考えていますが、その理由は以下で解説しています。

ポイントを貯めることは、資産形成にも役立つ時代です。

 

 

日用品は、

  • そんなにこだわりもない
  • 実際に手に取って見なくても心配ない

こういう商品は楽天などの通販で安く買ってしまうのがいいでしょう。

 

しかし、送料が発生してしまうのが通販の最大の欠点ですよね。

送料は数百円かかるケースがあるので、この送料をうまく抑えないと、いくら商品が安くて楽天ポイントが貯まっても、結果的に損をしてしまい、本末転倒です。

 

楽天市場の買い物で、送料を抑える基本は2つ。

送料を抑える基本

  • 一つのショップで買う
  • 一回で"まとめ買い"

 


そこで、楽天で日用品を買うなら、どのショップで買うといいのか、いくらくらいの"まとめ買い"だったら送料が安くなるのかを調べました。


おすすめはズバリ、以下3つのショップです。

・楽天24
・ケンコーコム
・爽快ドラッグ

長年の楽天歴から、この3つのどれかで検索すれば、ほとんどの日用品が見つかり、まとめ買いに最適です。


品揃えや、送料、クーポンなどで検証しました。

 

 

2.商品数が多いのは?

 

まず大事なのは品揃えですよね。まとめ買いしようと思っても、お目当ての品が売っていなければ意味がありません。

その点、おすすめの3つのショップは、どれも取り扱い量が特に膨大です。

どんな日用品を検索しても、ほぼ3つのショップは出てきます。

比較のため、ショップ名を検索し、出てくる商品数を見てみました。

 

楽天24 217,583件
ケンコーコム 216,776件
爽快ドラッグ 217,228件

 

どのショップもあまり大差はありませんが、注目すべきは3つとも商品数21万点以上と、かなりの品ぞろえです。(各ショップのページで商品数を調べたというよりは、楽天市場のトップページでショップ名で検索して出てきた商品の数を掲載しています)

 

主に、日用雑貨や医薬品、食品、飲料水、調味料、サプリ、コスメ、お酒などが概ね見つかるはずです。中には電化製品も売っています。

上記のジャンルであれば、ほぼどんな商品でも3つのショップで取り扱いがあると思います。

 

例えば、日用品の定番である「ティッシュ」であれば、検索すれば3ショップは出てきます。

 

画像です(楽天市場より)

 

 

3.値段が安いのは?

 

お悩み
どこが一番安いですか?

という疑問もあるかと思います。

 

上記のソフトパックティッシュでは、ケンコーコムが199円で一番安く、軍配が上がります。

しかし、どこが一番安いかは商品によりますし、一概に言うのは難しいです。

 

一番いい方法は「まとめ買いしたい物の中で一番高い商品が、一番安く買える店にする」のがおススメです。

面倒でなければ、買う商品を3つのショップの「買い物かご」に入れてトータルの値段を見比べてみてもいいですね。

 

参考ですが、上記のソフトパックティッシュは、アマゾンでは267円です。高いですが、物によってはアマゾンが安いこともあります。

 

画像です(Amazonより)

 

ちなみに、このソフトパックティッシュは、ティッシュの中でほぼ最安値ですが、手触りや使用感は意外にもかなり普通のレベルなんです。

入れ物が箱ではなくビニールということで安いのかもしれませんが、普段使いで困ることはないです。むしろ、箱をばらす手間もないですし捨てやすく、ビニールなので、中身の残量も見えます。


まあ、手触りなどが特段素晴らしいということもないですが、「鼻セレブがいい」などのこだわりがなければ、「安いティッシュならこの一択」と言ってもいいでしょう。

ちょっとお試しください。

 

 

4.送料がお得なのは?

 

本記事は、「まとめ買いして送料を安く」という趣旨です。

楽天市場では、送料は「〇〇円以上買うとタダ」という仕組みのショップが多いですし、3つのショップも、そうなってます。

では、通常の送料と、送料タダの条件を見てみましょう。

 

〇楽天24(HP説明

通常送料:全国一律600円(税抜き)
送料無料の条件:税抜き2,500円以上の購入(ただし北海道・沖縄は常に600円税抜き)
※離島や一部地域でも送料の加算はなし

 

〇ケンコーコムHP説明

通常送料:全国一律600円(税抜き)
送料無料の条件:税抜き3,500円以上の購入(ただし北海道・沖縄は常に600円税抜き)
※離島や一部地域でも送料の加算はなし

 

〇爽快ドラッグ(HP説明

通常送料:全国一律600円(税抜き)
送料無料の条件:税抜き2,500円以上の購入(ただし北海道・沖縄は常に600円税抜き)
※離島や一部地域でも送料の加算はなし


通常送料や、「いくら買っても北海道と沖縄は600円」というのは一緒です。

ただ、「送料無料になるためのまとめ買い金額」が違いますね。ケンコーコムのみ3,500円分のまとめ買いが必要です。

 

ちなみにですが、楽天にはプレミアム会員というものがあります

年会費が3,900円かかってしまいますが、2,000円以上買えば送料が実質タダになります。どこのショップでも同じなので、送料を気にしてショップを選ぶ手間から解放されます。

ぶるぶる
年間ある程度の買い物を楽天市場でする方は、楽天プレミアム会員になるほうが得するはずです。

 

 

5.お得なクーポンが手に入るのは?

 

ショップ独自でクーポンがあります。まとめ買いをして、金額が一定額以上になると、クーポンを使って少し安くなったりします。

以下、各社のクーポンです(2019年7月時点)

 

楽天24のクーポン

  • 初めてのお客送料無料
  • 4,000円以上で10%OFF
  • 10,000円以上で15%OFF
  • 20,000円以上で3,500円OFF(ダイヤモンド会員)

 

ケンコーコムのクーポン

  • 10,000円以上で1,000円OFF
  • 5,000円以上で300円OFF(ダイヤモンド会員)
  • 10,000円以上で1,500円OFF(ダイヤモンド会員)

 

爽快ドラッグのクーポン

  • 4,000円以上で10%OFF
  • 8,000円以上で12%OFF



 

楽天24と爽快ドラッグは、最低4,000円分のまとめ買いでクーポンがゲットできますね。

一方でケンコーコムは1万円以上で1,000円OFFクーポンなので、ややハードルが高いでしょうか。

ケンコーコムはダイヤモンド会員向けのクーポンは多めです。

ダイヤモンド会員などの、楽天会員のランクがありまして、よく分からない方や、ダイヤモンド会員になる方法は以下に書いています。



6.結論

 

楽天市場で日用品をまとめ買いするときに、お得なお店を3つご紹介しました。

楽天24、ケンコーコム、爽快ドラッグは、楽天市場に出店しているショップの中でも、取り扱いの品数がかなり多いです。

日用品であれば、ほとんどのものが見つかりますよ。

 

とは言え、ケンコーコムは、送料を無料にするために3,500円のまとめ買いが必要ですので、最初は2,500円で済む楽天24や爽快ドラッグのほうがお得かもしれません。

 

ちなみに、ぼくは楽天プレミアム会員です。

楽天のブラックカードをもっていて、プレミアム会員の無料期間があったので、それで入りました。

ぶるぶる
2,000円以上の買い物をしたら、送料分が楽天ポイントとしてもらえるということで、「実質送料が無料」です。


すると、ケンコーコムでもまとめ買い2,000円でいいので、実は僕、ケンコーコムのリピーターです。

理由は前に電話で問い合わせをしたときに、応対してくださった方の印象が良かったからです。オンラインとは言え、こういうのも大事ですよね。


楽天市場で買い物をする時は、楽天のクレジットカードは作っておきましょう。
それだけで、3%のポイントが半永久的につきます。ちなみに僕は常に10%以上の楽天ポイントをもらっています

ポイント率を上げるSPUという仕組みは、以下の記事でも解説しています。

 


おわり

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ぶるぶる

金融やお金、ポイントやお得な情報を発信しています。 金融庁勤務の経験があり、現在は外資系企業に勤務しながら、金融やお金について日々研究しています。 お金に対する若者の不安を取り除き、日本を活性化させることが目標です。 ぶるぶると言う名前は、単に青色(ブルー)が好きだから。

-Money
-

Copyright© お金のはなしOnline , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.