〜Written by Buruburu〜

お金のはなしOnline

Money

【ポイントサイト比較】ジャパンネット銀行の新規口座開設でお得なサイトはどれ?

更新日:

ジャパンネット銀行(JNB)の新規口座開設をするとき、どのポイントサイト経由がお得なのかについて、17個のサイトを比較し、獲得金額を一覧化しました。

 

ポイントサイトは、所定の条件をクリアするとポイントが貯められるサイト。サイトを経由するだけでポイントが貯まりますし、貯めたポイントは電子マネーや商品券、現金に換えることができます。マイルにも換えられるので、僕は先日ヨーロッパにタダで行ってきました。

 

小遣い稼ぎにはちょうど良いポイントサイト。

ジャパンネット銀行の新規口座開設をする際にも、サイトを経由するだけでお金になります。

ただ、ポイントサイトはいくつもあるので、なかなか自分で全てのサイトに登録して、報酬を見るのは大変。

そこで当サイトで17個のポイントサイトを比較しました。

 

 

ジャパンネット銀行とは

ジャパンネット銀行はJapan Net Bank の頭文字を取りJNBとも略されるネット銀行です。

開業は2000年と以外にも古く、日本のインターネット銀行の先駆け的な存在。三井住友銀行とヤフーの持分法会社でしたが、2018年からはヤフーの連結子会社になっています。

ネット銀行ですが、本店は東京の西新宿にあります。


その歴史から、ネット銀行の中でも規模も大きく、知名度も高いです。様々なポイントサイトの出金用の銀行としても指定されており、手数料も安く設定されています。

知名度も高いので、ポイントサイト以外の用途としても十分に使える銀行です。
是非開設しておきましょう。

 

 

ジャパンネット銀行はどのポイントサイトで申し込むべき?


ポイントサイト経由でジャパンネット銀行の口座を新規開設すれば、ポイントサイトでポイントが貯まります。

デメリットはないので、絶対に経由すべき。


ポイントサイトは世の中にいくつも存在しますが、どのポイントサイトがお得なのでしょうか。


17個のポイントサイトを比較しました。

 

ポイントサイト

獲得ポイント 獲得金額(円)
モッピー 1,100pt 1,100円
ハピタス 0pt 0円
Gポイント 800pt 800円
お財布.com 1,100pt 1,100円
ライフメディア 850pt 850円
ちょびリッチ 2,200pt 1,100円
すぐたま 2,300pt 1,150円
げん玉 13,000pt 1,300円
GetMoney 11,000pt 1,100円
ポイントインカム 12,000pt 1,200円
ワラウ 10,000pt 1,000円
i2iポイント 15,000pt 1,500円
ECナビ 3,000pt 300円
チャンスイット 7,500pt 750円
ファンくる 0pt 0円
colleee 5,000pt 500円
ポイントタウン 20,000pt 1,000円

※2019年10月末時点の集計です。時期により獲得ポイントが異なる場合があります。

 

結果はi2iポイントが1,500円分のポイントをもらえるということで、最も多いという結果になりました。

i2iポイントの無料登録

 

 

i2iポイントとジャパンネット銀行

i2iポイント

 

i2iポイントは、実はジャパンネット銀行と相性がよく、力を入れています。

ジャパンネット銀行の新規口座開設をするだけで1,500円分のポイントがもらえるのは、全ポイントサイトの中でも最高額(2019年10月時点)ですが、それだけではありません。

 

i2iポイントで貯めたポイントを現金でジャパンネット銀行に出金する際にも絶大なメリットがあります。

なんと、出金のたびに500ポイント(=50円)がもらえます!

 

これはとてもお得だと思いました。

i2iポイントポイントを貯めて、現金での出金をメインで考えている方は、是非ともジャパンネット銀行を申し込んでおきましょう。

ただし、i2iポイントで口座開設をした場合に限られるそうですので、他のサイトで間違って申し込まないようにしましょうね。

i2iポイントの無料登録

 

 

ちなみに、i2iポイントは、登録の際に電話認証があります。

電話認証をしていなくてもサイト自体の利用は可能ですが、獲得ポイント数は少なくなってしまいます。

 

ジャパンネット銀行の口座開設の場合は、画像のように12,000ポイント(1,200円分)に下がってしまうので、ご注意下さい。

 

 

以上、「ジャパンネット銀行の新規口座開設をするなら、どのポイントサイト経由がお得か」という疑問についての回答でした。

 

 

終わり

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ぶるぶる

金融やお金、ポイントやお得な情報を発信しています。 金融庁勤務の経験があり、現在は外資系企業に勤務しながら、金融やお金について日々研究しています。 お金に対する若者の不安を取り除き、日本を活性化させることが目標です。 ぶるぶると言う名前は、単に青色(ブルー)が好きだから。

-Money
-

Copyright© お金のはなしOnline , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.