〜Written by Buruburu〜

お金のはなしOnline

Money

ポイントサイトのFX案件は稼げる?リスクは?FXの仕組みを知らない人へ解説

投稿日:

ポイントサイトの高額案件であるFX口座開設。FXを知らずに怖くて手が出せない方に向けて、FXの仕組みやリスク、本当に割りのいい案件なのかどうかを解説します。

 

ぶるぶると言いまして、金融業界で長く働きつつ情報発信中です。ポイント関連も好きですし、自身でのFX取引も経験は相応にあります。

 

ポイントサイトは、所定の条件をクリアするとポイントが稼げるサイト。貯めたポイントは電子マネーやギフト券、現金に換えることができます。

案件は様々ですが、中でも「FX口座の開設&一定額の取引」は高額案件として知られ、数千円から2万円程度まで稼げます

 

しかし、最大の問題はFXは怖いこと。リスクもありますし、そもそも仕組みが分からず怖くて手を出せていない人が多いでしょう。

 

そこで、FXを知らない人のために、ポイントを貯める上で最低限知っておくべきFXの仕組みを簡単に解説します。

本記事は、「FXの全てが分かる」とは言いませんが、ポイント稼ぎを目的として最低限の知識を解説し、リスクから見てこのFX案件が割りのいい案件かどうかについて説明していきます。

 

 

 

1.ポイントサイトのFX口座開設案件

 

FX案件は、非常に高単価。

一件で数千円から2万円程度まで稼げる案件が並んでいます。以下はポイントサイトのモッピーのFX案件です。

 

モッピーのFX案件

 

ご覧いただければ分かりますが、非常に高単価なものが揃っていますね(モッピーは1ポイント=1円)。

 

ただし、ポイントをもらうには、FXの口座を開設しただけではなく、ある程度実際にFX取引を実施することが条件となっています。

単に口座開設だけでOKではないので、「リスクが高く、損失も出る可能性があるFX取引」を実際にやってみなければならないことが、腰が引ける最大の要因です。

 

まずは、ぼんやりとしている「FX取引のリスク」についてみてみましょう。

 

 

2.FX取引のリスクについて

 

リスクは、正体がぼんやりしている時ほど怖く感じるもの。まずは内容をしっかりと見てみると、自分にとっていいものか悪いものかの判断が可能です。

 

 

FXは、ドルやユーロなどの通貨を買ったり売ったりするトレード取引です。どの会社のサービスを使うかによって買える通貨は様々です。

 

これだけなら、ただの外貨預金と同じですが、FXの最大のポイントはレバレッジ取引です。

レバレッジは、簡単に表現すれば、ちょっとの金額でデカイ資金を動かすこと。1万円の資金しか持っていなくても、5万円分の取引をすることができまして、これをレバレッジ5倍と言います。

概ね25倍まで取引できることが多いので、1万円の手元資金で、25万円のトレードができる計算になりますね。具体的には、1万円の手元資金で、25万円分のドルやユーロなど他の通貨を購入できます。

 

 

為替の変動により利益を得る

 

ドルやユーロなど通貨の価値は常に変動しています。1ドル=100円の日もあれば、1ドル=90円で買える日もあります。

これを利用し、買ったドルが値上がりした時に売れば儲かりますよね。安い時に仕入れ、高い時に売る、というだけです。

 

 

上の図のように、今100円のドルが110円に上がることもあり、110円になった時に売れば儲かります。

 

この時、単純に100円しか取引しなかったら儲けは10円ですが、50,000円取引していれば利益は500円です。

FXは、この取引金額をレバレッジによって何倍にも増幅させることで大きなリターンを得ることができます。

 

 

例を見てみましょう。

手元に50,000円あったとして、それを使い、レバレッジを10倍でFXトレードした場合を考えてみます。

 

今日1ドルが100円で買えて、それが110円に値上がりした場合は以下のようになります。

レバレッジなしと、レバレッジ10倍の比較

 

レバレッジなしの場合は、5万円の金額をかけても、儲けは50ドル分です。1ドル110円になったのですから、儲けは5,500円ですよね。

 

しかし、レバレッジ10倍の場合、儲けは500ドル分、つまり55,000円です。

 

レバレッジ10倍にした場合は、たった5万円しかつぎ込まなくても55,000円ゲットできました。この55,000円は全て自分のものとなります。

 

 

為替の変動により損失が出る

ただし、逆もあり得ます。

1ドルが今日100円で、それが90円に下がることだってあります。

 

今日ドルを100円で買ったのに、次の日に90円に下がったとしましょう。その時にドルを売れば、10円の損です。

 

先ほどと同じように、手元50,000円で、レバレッジ10倍の場合はどうなるでしょうか?

 

レバレッジなしの場合は、50ドル(=4,500円)の損失です。(1ドル=90円なので)

レバレッジ10倍の場合、なんと500ドル、45,000円の損失です。

この45,000円の損失も、全部自分のものです。

 

つまり、なけなしの50,000円をかけて、45,000円の損失。なんと手元資金がほぼ消えてしまいます。

 

 

このように、レバレッジで何倍にも手元資金を膨らますので、利益も何倍にもなりますが、損失も何倍にもなります。

ちょっとの相場の動きで、利益が大きく変動しますので、FXは「朝起きたら資金が溶けていた」という表現があるほど、突然お金が溶けて消えるようになくなります。

もちろん、逆に巨大な利益を得ることも可能で、資金を2倍、3倍くらいにする程度であればあっさりと到達することもあります。

 

 

証拠金とロスカット

 

預けた金額を証拠金と言いますが、正確にはこれがゼロになる前に、レートが悪くなると、強制的に取引を終了させられます。

先ほどの例でいくと、手元の50,000円がなくなる前に、レートが100円から95円程度まで下がった段階で、強制的に円に戻されます。

 

モッピーの無料登録

 

 

 

 

3.ポイントサイトのFX案件

 

では、FXの仕組みをある程度理解したところで、ポイントサイトのFX取引はどのくらいリスクがあって、どのくらい難しいのでしょうか。

 

モッピーのFX案件で代表的なものを見てみましょう。

 

 

GMOクリック証券の場合(モッピー)

 

上記のように、ポイントは5,000円分もらえるのですが、その条件は45日以内に

  • 10万円以上入金
  • 3万通貨単位以上の取引

 

まずそもそも10万円の手元資金がないとクリアできないのは第一のハードルです。

 

そして3万通貨単位以上の取引が必要。

疑問
3万通貨って??

という疑問が湧くと思いますが、3万通貨とは、ドルであれば3万ドル分の取引です。

1ドルが100円の時には300万円分の取引を一度に行う必要があるというわけです。

 

レバレッジは最大25倍までいけます。

なので、元手が12万円あれば「300万円分の取引」をクリアすることができるという計算ですね。

 

ロスカットもあるので、実際には15万円以上は入金した方がよく、3万ドル以上を購入し、レートが変動しないうちにすぐに決済(ドルを売る)しましょう

変動があるとはいえ、よほどのことがない限りは1分でドル円が1円も2円も動くことはないので、ポイント狙いであればすぐに決済すれば大丈夫です。

 

 

 

 

 

外為ジャパンFXの場合(モッピー)

 

外為ジャパンの場合、先ほどと少し条件が違います。

 

4,000円分のポイントをもらう条件は、60日以内に

  • 1Lotの取引

をする必要があります。

 

疑問
1Lotって?

 

FXの世界では、Lotは10,000を指します。

1Lotの取引とは、「10,000通貨の取引をしてくれ」ということと同じです。

 

先ほどのGMOクリック証券は3万通貨でしたので、こちらの外為ジャパンFXの方が少ない金額でOKです。

しかも、今回は実は分割して取引してもいいのです。

 

0.1Lotずつを、買って売って、買って売って、を10回繰り返してもいいんです。

 

0.1Lotは1,000ドル。

レバレッジ25倍であれば4,000円の元手でOKです。

4,000円を元手に、買って一瞬で売る、を10回繰り返せば達成できます。

 

ロスカットの危険性もあるので、4,000円ギリギリではなく、1万円程度入金して取引を行うことがおすすめです。

 

 

4.ドルはどのくらい変動するのか

 

ポイントゲットのためには、ドル円が大きく変わらないうちに、買って、一瞬で売るのがいいでしょう。

ドルはアメリカの通貨ですし、取引量も巨大なので1分で大きく動くようなことはないです。

 

以下は2019年10月までの一年ほどのドル円の相場推移です。

 

三菱UFJ国際投信HPより

 

一年間で1ドル114円〜105円程度まで変動していますが、一日であれば1円動くことなどありません。

よって、FXトレードでリスクを取りたくなければ、一瞬で売買すれば、大きな損失は防げるでしょうし、もしかしたら少額ならプラスで終わる可能性もあります。

 

モッピーの無料登録

 

 

5.まとめ

 

ポイントサイトのFX案件でポイントを稼ぎたい方に向けて、FXの簡単な仕組みと、リスク、それから損失を最小限に抑える方法についてご紹介しました。

 

FXの最大の特徴は「少ない金額で大きな額のトレードができる」ことですね。これをレバレッジと言います。

 

ポイントサイトの条件をクリアしようと思えば数百万円分のトレードが条件ですが、FXは25倍までの取引ができますので、1万円〜15万円程度の資金があれば大丈夫です。

ただし、レートが大きく変わらないうちに、売買は一瞬で行いましょう

 

案件によって条件が違うので、よくチェックしましょう。

GMOクリック証券のように、一度の取引で数百万円分の取引をしなければ達成できないケースもあります。

一方の外為ジャパンFX は、少額の取引を数回に分けて実施することで条件達成が可能です。

 

 

手元の資金と相談しつつ、ちょうどよい案件を探してみましょう。

 

 

モッピーの無料登録

 

 

終わり

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ぶるぶる

金融やお金、ポイントやお得な情報を発信しています。 金融庁勤務の経験があり、現在は外資系企業に勤務しながら、金融やお金について日々研究しています。 お金に対する若者の不安を取り除き、日本を活性化させることが目標です。 ぶるぶると言う名前は、単に青色(ブルー)が好きだから。

-Money
-

Copyright© お金のはなしOnline , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.