〜Written by Buruburu〜

お金のはなしOnline

Money

楽天ポイントの交換先を解説(現金化したいなら楽天証券がおすすめ)

投稿日:

現金化を含め、楽天スーパーポイントの交換先と、交換の方法について解説します。

 

疑問

楽天ポイントはたしかによく貯まるけど、今すぐ楽天市場で買いたいものはないな。

貯まったポイントの使い道や、いい交換先はないものだろうか??

現金に換えれればいいのにな。

というお悩みにお答えします。

 

ぶるぶると言います。金融業界で長くサラリーマンをしつつ、お金やお役立ち情報を発信中です。

 

今回のテーマは「余った楽天ポイントをどうするか

というお悩み。

 

欲しいものがなければ無理に使うのも嫌ですよね。いい交換先があればいいですし、現金に換えられればベストでしょう。

楽天スーパーポイントの交換先現金化について解説します。

 

どうぞご覧ください。

 

 

1.楽天スーパーポイントの交換先は少ない

 

楽天ポイントは非常に使い道が豊富です。楽天市場を始め、楽天サービスが様々な分野で充実しているから。

楽天市場で売っていないものがほとんどないので、大抵のものは何だって買えますし、楽天トラベルで旅行、楽天GORAでゴルフ、楽天ビューティーで美容院にも使えます。

楽天edyなどの電子マネー、楽天ペイなどのキャッシュレス決済でも利用できますから、コンビニでの買い物にも使えます。

 

しかし、楽天ポイントはあくまで「楽天サービスの中で使うことが前提」なのです。

 

実は楽天ポイントから他のポイントや商品への交換先は非常に少ないのです。

交換先は2つだけ。

楽天ポイントの交換先

  • 楽天edy
  • ANAのマイル

 

楽天サービス以外の交換先としては実質ANAマイルだけ

 

他のポイント、例えばTポイントやメトロポイント、Pontaポイントなどから楽天ポイントへの交換というルートはあるのですが、

 

楽天ポイント→他のポイントや商品

というルートはないのが現状です(もちろん楽天市場などでポイントを使って商品を購入することは出来ます)。

 

 

2.余った楽天ポイントをどうするか

 

楽天ポイントは確かに貯まりやすいですが、「楽天市場で特に買いたいものはないし、無理に使うことはないな」ということも多いのではないでしょうか。

上記のように、楽天サービス以外への交換先も限られていますから、場合によっては持て余してしまいますよね。

 

使い道がないなら、現金化してしまうという手があります。現金にしておけば、無駄な消費をせずに貯蓄に回せるということですからね。

 

現金化する方法は2つ。

楽天ポイントの現金化の方法

  • 商品券を購入して転売する
  • 楽天証券を利用する

 

それぞれ見ていきましょう。

 

 

2.1現金化の方法①「商品券を購入して転売」

楽天市場で、換金性の高い商品券やギフトカードを購入し、それをヤフオクやメルカリ、金券ショップで売りさばくというものです。

 

例えばJCBのギフトカード

楽天市場で1,130円分のポイント(=1,130ポイント)で1,000円のギフトカードが購入できます。


 

 

 

これを近所の金券ショップで売るのです。

だいたい額面金額の95%くらいの値段で買い取ってもらえ、現金が手に入るのです。

 

デメリットは交換レートが悪いこと。

1ポイント=1円の価値のある楽天ポイント。そのポイント1,130ポイントを使って、1,000円のギフト券。

それを金券ショップで950円で買い取ってもらう。

 

1,130ポイントを使って950円の現金ですから、レートは84%しかありません。

ぶるぶる

よほど現金が欲しい場合を除いては、あまりお得な方法とは言えないかもしれませんね。

 

 

2.2現金化の方法②「楽天証券を利用する」

 

現金化の方法2つ目は楽天証券を利用する方法です。結論から言って、こちらが最もお得ですし、かつ早いです。

 

楽天証券は、楽天ポイントで株や投資信託などの金融商品を買えるようになりました。

楽天ポイントで投資信託を買い、翌日すぐに売却しましょう。それでほぼ100%近いレートで現金が手に入ります。

 

あとは楽天銀行から出金するもよし、そのまま銀行預金として貯金するもよしです。

楽天証券の口座を開設する

 

 

3.楽天証券を利用するときの留意点

 

お悩み

「投資信託って、運用とか投資ですよね??大きく損をすることもあるでしょうし...なんだか怖いです」

とお考えの方も多いでしょう。

 

正解です。

投資や運用商品の購入にはリスクが伴います

 

とは言え、リスクを最小まで抑えることなら可能ですよ。値動きが少ないものを選べば大丈夫です。

 

以下の銘柄あたりを買っておけばいいです。リスクが低いものを選びました。

  • eMAXIS Slim国内債券インデックス
  • たわらノーロード 国内債券
  • 日本超長期国債ファンド

 

 

一応、投資信託の選び方も解説しておきます。

  • ノーロード
  • 国内債券

を選ぶことが大事です。

 

ノーロードとは、手数料がかからずに購入できるもの。

 

投資対象が国内債券というのは、これが最も値動きが安定的だからです。

翌日売れば、おそらく0.5%も動きません。1,000ポイントを使って買った1,000円の投資信託は、950円〜1,050円のレンジで現金化に成功するでしょう。

 

上にも下にもいくということが「リスク」ですから、儲かることもあり得ますね。

 

 

楽天証券のトップページから、「投信スーパーリサーチ」を探してみましょう。

 

 

そこから、ノーロード国内債券を選んで検索。すると、以下のように条件にあった投資信託が出てきます。

 

 

ちなみに、前日比を見てみると、0.01%とか0.04%とか、ほとんど動いていないことが分かりますよね。

このことから、買って翌日に売れば、ほとんど値動きもなくそのまま現金化が可能ということです。

 

安定感を求めるなら、日本の債券モノを組み入れた投資信託でしょう。

 

 

4.まとめ

 

いかがでしたか。

持て余した楽天ポイントをどうするかという観点から、交換先や現金化の方法について解説しました。

 

楽天スーパーポイントの交換先は

楽天ポイントの交換先

  • 楽天edy
  • ANAのマイル

 

ただしANAのマイルは交換レートが良くないので、やや損。

 

では次に現金化。

現金化の方法は2つ。

楽天ポイントの現金化の方法

  • 商品券を購入して転売する
  • 楽天証券を利用する

 

商品券の転売は、レートが悪く勿体無いですので、正直楽天証券がおすすめです。早いし、レートもいいです。

 

国内債券を組み入れたノーロードの投資信託を購入し、翌日売却します。これで、楽天ポイントを実質現金化出来ます。

 

楽天証券の口座を持っていない方は、開設しておきましょうね。

楽天証券の口座を開設する

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ぶるぶる

金融やお金、ポイントやお得な情報を発信しています。 金融庁勤務の経験があり、現在は外資系企業に勤務しながら、金融やお金について日々研究しています。 お金に対する若者の不安を取り除き、日本を活性化させることが目標です。 ぶるぶると言う名前は、単に青色(ブルー)が好きだから。

-Money
-,

Copyright© お金のはなしOnline , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.