〜Written by Buruburu〜

お金のはなしOnline

LIFE

【妊活】男性が自宅で可能な検査(費用も抑えられます)

更新日:

 

妊活にあたり、男性も「検査をしておこうかな」と考えることもあろうかと思います。

手軽に、かつ安い費用で、スピーディに検査出来る方法をご紹介します。

 

不妊の原因の約半分が男性側に原因があると言われることもあります。

何か問題が見つかれば対応することが可能ですから、時間を無駄にしないため検査をやっておくに越したことはありませんよね。

妊活は年齢や時間との勝負ですからね。

 

男性が、自宅で、かつ誰とも話すことなくネットで完結し、かなりスピーディに検査が出来る方法を試しましたので、ご紹介します。

 

 

1.男性が自宅で出来る妊活検査

 

不妊治療は男性にも原因があるとはいえ、検査となるとなかなか気が進まないものですよね。費用もかかりますし。

それに忙しいと、なかなか病院へいく時間も取れない。

そもそも、病院で検査するのはちょっと抵抗がある、という方も少なくないのでは?

そこで、自宅で出来て、病院へいく必要のない検査方法がありますので、ご紹介します。

 

 

ベビーライフ研究所

画像:ベビーライフ研究所HPより

 

手続きの順序は以下。

手続き

  1. ネットで申し込み、支払い
  2. 郵送でキッドが届く
  3. 自宅で採取
  4. 郵送で返却
  5. 後日メールで結果受領

 

 

病院にいくこともなく、誰にも会うことなく、検査が出来てしまいます。

価格は5千円ほどと、決して高くはありませんね。

ぼくは、近隣で土日もやっているクリニックの検査が、検査で1万円ちょっとだったので、こちらにしました。

 

届くもの

申し込むと数日で自宅にキットが届きます。

キッドと言っても、返送用の封筒と、「袋」、それから説明書くらいです。

 

 

シンプルなので、一瞬ただの郵送物かと思います。

プライバシーを配慮してくれていて、送り主は「ベビーライフ」ではなく「パスクリエイト株式会社」となっています。

同居のご家族にバレるのが嫌な方がいらしても、その心配は無用です。

 

 

 

2.検査で分かること

 

主に、通常精子の検査のメイン指標は4つ

メモ

  • 濃度
  • 正常な形をしている率
  • 運動率

だそうです。

 

この検査は郵送する必要があるため、検査する頃には精子の動きが止まってしまいます。

ですので、運動率のみ測ることができない点は注意です。

 

他の3つ、すなわち量や濃度、形が正常化そうでないか、について検査してくれまして、これにより不妊の男性の原因である「乏精子症」「無精子症」でないことが確認できるのです。

 

 

採取したものから、数値を測ってくれます。そしてその数値を基準値と比較した結果が届きます。

基準値は「日本人の平均?」かと思っていたのですが、どうやらそれは違うそう。

そもそも、正常でかつ普通に妊娠した人はこういう検査をしないので、正常な人も含めた平均値をとることが難しいのだそうです。

 

代わりにWTOが出している基準値というものがあり、それに比べてどうなのか、ということを教えてくれます。

 

 

ベビーライフ研究所のプラン

プランは4タイプ。

 

画像:ベビーライフ研究所HPより
画像:ベビーライフ研究所HPより

 

ホームページのプランを表にまとめますと、

  精子の写真付き 精子の写真なし
検査1回分 4,900円 2,680円
検査2回分 8,800円 5,280円

 

ぼくは左上の4,900円のプランを選択。

検査1回分と、写真付きです。

 

ぼくは一旦一回分にしました。

が、精子量は体調にも寄るらしいので、「2回は検査を受けた方がいい」というのはよく言われますので、心配な方は2回分買いましょう。

友人は病院に行って、検査結果がイマイチだったので、3回くらい検査したそうです。

 

写真が必要かどうかですが、

...まあ不要かな、というのが率直な意見です(写真見ても分かんないですし...)。

 

 

結果はメールで

結果は、郵便に出してから丸2日ほどでメールに届きました。

7/24(水曜日)の朝郵便ポストに投函し、メールは7/26の午前中にきていました。めちゃめちゃ早いです。

 

ちなみに、メールですが、すごくあっさりしたメールなのです。シンプル過ぎて見落としていましたので、皆さんもご注意ください。

 

もう一つ注意点は、できるだけモノを良い状態で届けて検査してもらうため、投函と検査の日が土日をまたがないことです。

できるだけ平日の月〜水曜日に郵送することが望ましいですね。

 

 

 

3.まとめ

 

自宅で出来る男性の妊活検査についてご紹介しました。

正直、価格自体は病院に行くより際立って安いわけではないです。

 

この検査に向いている方は、忙しくて病院に行く時間がない方や、病院での検査に抵抗がある方だと思います。

 

病院での検査に比べ、すべての項目の異常が確認できるわけではないのです。しかしこのキッドだけでも分かる情報は多いですし、ぼく自身も随分ホッとしたことを覚えています。

これだけで、パートナーへも安心を届けられますよ。

ぜひご検討ください。

 

 

 

ちなみに、ぼくの結果ですが

量は基準値の2倍、濃度は基準値の10倍!

 

やっぱり数字を直に見ると、安心しますよね。

 

終わり

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ぶるぶる

金融やお金、ポイントやお得な情報を発信しています。 金融庁勤務の経験があり、現在は外資系企業に勤務しながら、金融やお金について日々研究しています。 お金に対する若者の不安を取り除き、日本を活性化させることが目標です。 ぶるぶると言う名前は、単に青色(ブルー)が好きだから。

-LIFE
-

Copyright© お金のはなしOnline , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.