〜Written by Buruburu〜

お金のはなしOnline

Money

クレジットカードの支払いがきつく、引き落とし用の現金が必要な時の対処法6個

更新日:


クレジットカードの利用代金の引き落としが迫り、「今月ちょっと苦しいな」という方に向け、現金を用意する対処法を6つ紹介します。


ぶるぶる
カードの使いすぎはそもそも禁物ですが、急な出費もたまにはあるものですよね。

 

資金繰りが厳しくなってしまったのは仕方ないので、想定以上の支払い請求にうまく対応し、何とか支払日を乗り切る方法を考えていきましょう。

 

今回は、6つの方法を解説します。

 

1.分割返済に変える


クレジットカード利用の支払い額が思っていたよりも多く、

お悩み
ちょっと今月きついな…

ということもあるでしょう。


そういう時は、その支払いを分割払いに変更してみましょう。

 

ネットや電話で分割払いに変更が可能です。例えば楽天カードであれば、簡単にアプリ上で変更ができますね。

 

ただし、分割にできるのは、一回払いで買ったものに限ります。

すでに「3回払い」としていたものを、さらに分割にすることはできないので注意しましょう。

 

また、もう一つ気を付けたいのは、変更手続きにも期限があること。

 

疑問
明日引き落とされる分を変更できますか?

というと、それは無理ですので、余裕を持って確認することが大事です。

 

 

分割返済のデメリット

 

分割返済は手数料がかかります

2回分割であれば手数料はかかりませんが、3回分割以上にすると、かなりの手数料を取られているのは、意外に気づいている方は少ないです。


例えば楽天クレジットカードの分割払いは、以下のような手数料です。

 

楽天カードHPより

 


年率で換算すると、12~15%ほどの金利を取られていることになります。これは非常に高金利ですよ。


ぶるぶる
金利負担を考えると、むやみに分割にして支払いを遅らせると、かなりの損ですので、ご注意ください。

真にやむを得ないケースでのみに限定しておくべきでしょう。

 

また、まれに分割払い自体が全くできないカードもあるので、ご注意を。ダイナースクラブカード、セゾンカードあたりは出来ないようです。

 

 

2.カードローンを利用する


上記でご覧頂いた通り、実はクレジットカード分割払いはかなりの高金利です。

 

それならカードローンを利用するのもいいでしょう。実は、カードローンの金利負担の方がマシなケースもあります

 


主要カードローンの金利を見てみましょう。

 

ローン名 金利(審査により変動)
三菱UFJ銀行カードローン 1.8%〜14.6%
オリックス銀行カードローン 1.7%〜17.8%
アコム 3.0%〜18.0%

 


一見カードローンの方が最大値は高いですが、ご自身の年収や勤務先によっては、カードローンの金利のほうが圧倒的に安くなるケースも往々にしてあり得ます。


また、カードローンは手続きが結構早いです。

例えば三菱UFJ銀行のカードローン「バンクイック」なら、三菱UFJ銀行の口座を持っていれば、即日入金も可能です。

 

 

3.AIレンディングを使ってみる

 

カードローンの利用が不安な方は、AIレンディングというサービスを利用してみるのも一案です。

J.Scoreという、ソフトバンクとみずほ銀行が共同で設立したFintech企業であり、アンケートに答えることで算出されるスコアに基づいて金利が算出され、その金利や条件で借入が可能です。

 


みずほ銀行の口座を持っていなくても、ソフトバンクのスマホをもっていなくても、問題ありません。全て、お手持ちのスマホ上で手続きが出来きますし、審査スピードも速いです。

J.Scoreについては、以下の記事で詳しくご紹介していますので、ご覧ください。

 


このAIレンディングのいいところは、金利の安さ。審査に人件費をほとんどかけていないことで、圧倒的な低金利を実現しています。

金利レンジは0.8~12%

もちろん、個人のスコア(1,000点満点)によって金利や借入可能額は変わりますが、僕は3.9%という低金利の条件が出ました


金利負担を考えるなら、日本で現状個人が借りれる借金のうち、J.Scoreは間違いなく住宅ローンやカーローンを除いて最も低金利の水準と言えます。

 

 

4.商品券をクレジットカードで購入する


クレジットカードで商品券を購入する方法があります。

商品券を手にしたら、そのまま金券ショップに向かいましょう。そこで金券の額面の90%程度の現金が手に入ります。


おすすめは金券ねっと

【金券ねっと】商品券をクレジットカードで購入!
即日発送・あんしんのクレジット決済

 

金券ねっとHPへ>>

 

この金券ねっとでは、インターネット上で金券を、クレジットカード払いで購入できます。

このショップのいいところは、迅速な発送です。スタッフの方の丁寧な対応も、焦っている時にはとても助かりますね。

 


ただしこの方法の注意点は、決して頻繁な利用はしないことです。

基本的に、換金性の高い商品券やブランドモノのクレジットカードなどでの購入が頻繁に続くと、クレジットカード会社から怪しまれます。


あくまで、クレジットカードの現金化というのは禁じられていると認識した上で
動きましょう。

 

 

 

5.ポイントを現金へ

 

ポイントを現金にしてしまう方法もあります。

例えば楽天ポイント。

楽天ポイントは楽天市場で主に利用できるポイントですが、これを現金に換えてしまうことが出来ます。

詳しくは以下の記事でやり方を解説しています。

 

また、ポイントサイトを利用するという手もあります。

ポイントサイトでポイントを稼ぎ、それを現金出金する方法です。

 

ポイントサイトでは、例えば無料セミナーに出席したり、アンケートに答えたり、アプリをダウンロードしたりゲームしたり。いろんな案件をこなすことでポイントが貯まるんです。


貯まったポイントは、銀行に振り込み出来ます。つまるところ、ポイントサイトでお金を稼いでいることと同じです。

 

この方法は非常にクリーンです。

ポイントサイトでポイントを稼ぐことも合法的で全く怪しくありません。かつそのポイントを現金で出金することも全く問題ありません。

 


ただデメリットもありでして、即日現金出金は難しいかもしれません。

例えば高額案件と言われるクレジットカードの発行案件は、確かに1件で数千円から数万円稼げます。

が、実際にクレジットカードを発行しカードが手元に来るまでの日数がかかります。


アンケートやゲームの利用でポイントをためることも可能ですが、一日で数万円貯めることは困難でしょう。

 

とはいえ、まずは案件を見てみましょう。

ポイントサイトは無料で登録できますので、2つ3つ登録しておけば、いざというときに数万円は短期間で調達可能です。

 

 

6.新幹線の回数券を買う

 

緊急性が高い場合は、新幹線の回数券をクレジットカードで買いましょう。そして、その回数券を手に持ち、お近くの金券ショップに向かってください。

あとは細かくは申し上げません。


あくまで、換金性の高いものをクレジットカードで頻繁に購入することは避けた方がいいので、緊急性が非常に高いケースのみにしておきましょう。

 

 

7.まとめ

 

クレジットカード利用額の支払が厳しい時に、支払日を何とか乗り切る方法を6つ解説しました。

 

乗りきる6個の方法

  1. クレジット払いを分割払いに変更する(ネットか電話で)
  2. カードローンを利用
  3. AIスコアレンディングを利用
  4. 金券ねっとで金券を手に入れ、金券ショップで売却
  5. ポイントサイトでポイントを稼ぎ、現金出金
  6. 新幹線の回数券を手に入れ、金券ショップで売却

 

どの方法もメリット、デメリットはありますが、スマホ一台あれば申込ができるAIスコアレンディングはおすすめです。

 

また、ポイントサイトは申し込んでおきましょう。継続的に利用することで、ある程度の副収入にもなります。

 

資金繰りのコントロールは難しいものです。

お金は、急に必要ですからね。

 

何かあった時のことを考え、事前に複数の手段を用意しておくことをおすすめします。

 

 

終わり

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ぶるぶる

金融やお金、ポイントやお得な情報を発信しています。 金融庁勤務の経験があり、現在は外資系企業に勤務しながら、金融やお金について日々研究しています。 お金に対する若者の不安を取り除き、日本を活性化させることが目標です。 ぶるぶると言う名前は、単に青色(ブルー)が好きだから。

-Money

Copyright© お金のはなしOnline , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.