〜Written by Buruburu〜

お金のはなしOnline

Blog

【初心者用ブログの始め方マニュアル②】ムームードメインでのドメイン取得の全手順を解説

更新日:

これから自分で独自にブログやサイト、ホームページを立ち上げる方に向けて、立ち上げの全フローを解説しています。

本記事ではドメインの取得の仕方。

解説するレンタルサーバーはロリポップ! 、ドメインはムームードメインです。

 

ぶるぶると言います。

ド文系でPCが疎い僕でしたが、3年ほど前に独学でサイトを立ち上げました。

ぶるぶる
何をしたら良いか分からないという状態からのスタートでしたが、今では4つのブログを運営しています。

 

本サイトでは初心者や高齢の方、全くの無知な方でもサイトやブログの構築手続きが分かるように、図を交えて解説しています。

 

サイトの構築までに必要なフローは4ステップ

サイト構築までのフロー

  1. レンタルサーバーの登録(マニュアル①へ
  2. ドメインの取得
  3. ワードプレスのインストール(マニュアル③へ
  4. SSL化(マニュアル④へ

 

今回は二つ目のステップである「2.ドメインの取得」を解説します。

 

 

 

 

2.ドメインの取得

 

自分のホームページやサイト、ブログが自分の一軒家だとすれば、

  • サーバー=土地
  • ドメイン=住所

と例えられます。

 

サーバーは前回の記事で解説していますので、以下はドメインの取得について解説していきます。

 

ドメインはサイトのURLです。

 

例えば、このサイトのドメインは

https://okanenohanashi.online

です。

「https://」の部分は同じなので、

「okanenohanashi.online」の部分を決めていくステップです。

 

ドメインは、「ムームードメイン」というサイトで買います(※正確には一定期間の利用料金を払う体系)。

 

なぜムームードメインを使うかの理由は、前回解説したレンタルサーバーのロリポップ!と同じ会社が運営しており、連携が素早く手続きが簡単だからです。

GMOグループという大手の運営ですから、変なサイトではありませんのでご安心ください。

 

メモ

ドメインをどの取得サイトで買うかについても、「サイトのアクセスが増えやすい」とか「稼ぐ上で有利」などは一切ありません。

値段は多少違うと思いますが、正直数十円、数百円も違いません。取得サイトは決してこだわる部分ではないと言ってよいでしょう。

 

ムームードメインの登録画面へ

 

 

好きなドメインを検索

なんでもいいので、好きなドメインを検索してみましょう。

 

 

例えばサイトのドメイン(URL)を

okanemochi

にしようかなと考えたとすると、検索結果は以下のようになります。

 

 

okanemochi.comとかokanemochi.jpなど、いろんなパターンが出てきます。

それぞれ値段が違いますし、取得可能かどうかもわかります。

 

取得できません」は、そのドメインがすでに世の中の他の人に取られているということ。

ぶるぶる
もしどうしても「.comがいい!」とこだわりがあれば、「okanedaisuki」のように前半部分を少し変えて検索してみると買えたりします。

 

気に入ったものがあれば「カートに追加」してください。

 

 

Q:どれを選べばいいの??

.comにするとか、.jpにするとか、何を基準に選べばいいのでしょうか。

決め手は「信頼性」です。

.comはよく見ますしスタンダード感がありますので、信頼性が高いと一般的には言われます。

不安なら.comにしたらいいです。

 

が、あなたがネットサーフィンする時や調べ物をする時に、URLをチェックするでしょうか。

しないですよね。

「.jpだし信頼できる」とか、「.netはなんだか怪しそうだなあ」とか、そういうことを考えていないですよね。

なので、信頼性が違うとは言っても、そこまで気にする必要はありません。

 

また、有利不利もないと思われます。「.comだからアクセスが増える」とか「.jpは稼ぎやすい」などはありません。

もちろんGoogleがサイトを評価する際にも、この部分で評価が変わるという情報は、見る限りないですね。

僕が参考にした別の大規模なブログは「.site」でしたし。

 

ぶるぶる
当サイトも.onlineにしてみました。そのほかに.comや.siteなどのサイトを保有しています。

 

 

Q:どんなURLにすればいいの?

どんなURLにしても、有利不利はないと思われます。

 

ただし「healthy-diet.com」というURLのサイトの内容が旅行ブログだったら、ちょっと「あれ?」と感じるのではないでしょうか。

もちろん日常的にはURLを見て中の記事を読む読まないと決めているわけではないですけど、自分としてもやりにくいのではないかと思います。

サイトで何を書くのか決まっていなければ、「taro.jp」とかでもいいです。

 

ぶるぶる
繰り返しですが、どんなドメインであったとしても、Googleの評価や、アクセス量、収益性は関係ないです。

 

 

 

無料登録

気に入ったドメインをカートに入れると支払いになるのですが、その前にこのムームードメインへの登録が必要です。

※登録は無料で、ドメインを買うときだけドメイン価格に応じた支払いがあります。

 

下の画像のように、「新規登録する」をクリック。

 

 

ムームードメインへの新規登録には、メールアドレスとパスワードが必要です。

 

 

ムームーID

ムームードメインのアカウントです。お好きなメールアドレスでOK。

ただ、あえて言えば今後Googleサービスを多く使う可能性がありますので、Gmailにしておくと管理しやすいかとは思います。

パスワード 自由に設定しましょう。

 

 

メモ

ブログを始めるとき、会社や他人にバレずにこっそり始めたい方も多いと思います。そんな方の一番嫌なのは身バレですよね。

上記連絡用のアドレスはムームードメインの登録のみに使うアドレスです。これから作るサイトに表示されたりしませんので、ご安心ください。

watanabe-kenji@gmail.com(例)みたいな、名前を全面に押し出したようなアドレスでも全く問題ありませんよ。

 

 

SMS認証

SMSによる本人確認です。

お持ちの携帯やスマホの電話番号を入力しましょう。その後「認証コードを送信する」をクリック。

 

 

すると、SMS(ショートメール)が届きますので、そこに記載の4桁の番号を入力してください。

 

 

無事に認証ができたら、ここから少しややこしいので、画面をよく見つつ進めていただければと思います。

 

 

 

ドメイン設定

これから取得しようとする新ドメインの細かい設定をしていきます。

 

 

設定は以下のように選択してください。

WHOIS公開情報 弊社の情報を代理公開する
ネームサーバー(DNS) ロリポップ!

 

 

 

その下は何もせずに進んでください。

 

 

無視して下まで進むと、「お支払い」が出てきます。

ドメインの契約年数を選択し、支払い方法を入力してください。

 

 

メモ

ここでの支払いは、選択したドメインの使用料金です。表示されているドメイン代以外に請求が来ることはありません。

ドメインの利用は、契約年数ごとに利用料金が発生します。

ドメインの契約年数は、とりあえず1年でもいいでしょう。1年経つと、継続利用のために再度支払いがあります。

継続を忘れると、せっかく作ったサイトが利用できなくなってしまうので、必ず更新を忘れないようにしましょう。

 

 

支払い方法の入力が完了したら、画面の一番下にある「次のステップへ」をクリック。

 

 

すると、画面が切り替わり、以下のような画面に移ります。

 

 

これは要するに「ドメインと一緒に、レンタルサーバーもどうですか?」と聞いてくるのです。

しかしすでにロリポップ! を登録しているので、スルーします。

 

※していない方は、以下の記事からまずロリポップ!を登録です。

 

 

画面の一番下までスクロールしてください。

画面最下部に行くと、「次のステップへ」があるので、クリック。

 

 

 

ユーザー情報の入力

次はユーザー登録です。個人情報を入力します。

 

ここでの個人情報についても、ムームードメインの登録のためだけの入力です。

新たに作るサイトで名前が出るなど、身バレするような事態にはならないので、安心して入力してください。

 

 

入力し終わったら、最下部に「次のステップへ」がありますので、クリック。

 

すると、以下のように確認画面に切り替わります。

 

 

入力した個人情報の内容に間違いがなければ、

  1. 利用規約にチェック
  2. 取得する」をクリック

 

 

これで、新規ドメインの取得が完了です。

お疲れ様でした。

 

 

これで、無事にサイトの住所である新ドメインを取得しました。

 

 

ムームードメインの登録画面へ

 

 

 

上記の画面のように、真ん中の「コントロールパネルへ」をクリックすると、以下のように自分が取得した新ドメインが確認できます。

 

 

契約期限も確認できます。

いつからいつまでの有効期限なのかも併せて確認しておきましょう。

 

 

 

ムームードメインの登録画面へ

 

 

 

3.ワードプレスのインストール

 

以上で、ドメイン取得のステップは完了です。

 

サイトの構築までに必要なフローは4ステップでしたね。

サイト構築までのフロー

  1. レンタルサーバーの登録(マニュアル①へ
  2. ドメインの取得
  3. ワードプレスのインストール(マニュアル③へ
  4. SSL化(マニュアル④へ

 

今回は「2.ドメインの取得」を解説しました。

 

前回の記事(マニュアル①)でご説明したレンタルサーバーはサイトの土地

そして、今回のドメインはサイトの住所

 

サイトの土地と住所が確定したので、これからはいよいよ一軒家であるあなたのサイトを構築します。

 

具体的には「ワードプレス(Wordpress)のインストール」という作業です。しかし、これまでのステップの中で一番簡単なので、ご安心ください。

 

次のページで、インストールのやり方、フローを全部解説します。

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ぶるぶる

金融やお金、ポイントやお得な情報を発信しています。 金融庁勤務の経験があり、現在は外資系企業に勤務しながら、金融やお金について日々研究しています。 お金に対する若者の不安を取り除き、日本を活性化させることが目標です。 ぶるぶると言う名前は、単に青色(ブルー)が好きだから。

-Blog
-

Copyright© お金のはなしOnline , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.